お早うネットワーク

お早うネットワーク(おはようねっとわーく)は、NRN系列全国33局ネット(栃木放送、茨城放送、KBS京都、朝日放送、ラジオ大阪、山陽放送を除く)で月曜?土曜の朝7時台に放送しているラジオ番組。1968年スタート。2010年1月現在は放送形態が3つ存在している。Aパターン…7:10?7:25の15分間ニッポン放送制作・ネットする「GoodDay!ニュースネットワーク」を放送している地域Bパターン…月?金曜までニッポン放送制作・裏送りの5分番組「情報宝島」を放送する地域Cパターン…ニッポン放送制作番組はネットせず自社制作番組を放送、スポンサーのみネットする地域2010年2月現在、レギュラーのスポンサーは大正製薬、全国銀行協会、JAバンクである。この他にスポンサークレジットには載らないが、定期的にCMを流す企業が数社存在する。放送対象地域に限れば、現在放送されていない地域は岡山県のみとなっている(越境受信による隣接県局の聴取は可能)。Aパターン 「GoodDay!ニュースネットワーク」概要「お早うネットワーク」の先駆け番組開始当初(1968年)は「お早うネットワーク」の統一タイトルで30分番組として放送。うち前半10分間が各局ローカルで、7時10分より「今朝の焦点」、7時25分より「朝の発言」といった構成だった。(九州朝日放送では「今朝の焦点」を1999年3月までタイトルとして使用していた)その後、ニッポン放送は「山谷親平のお早うニッポン」(7:00?8:00)内に包含され、ネット各局もネットパターンが分かれ、「今朝の焦点」「朝の発言」それぞれをネットする形のパターンと自社製作でスポンサーネットするパターンに分かれたが、「今朝の焦点」「朝の発言」はセットでネットする局がなお多数を占めた。「お早う!中年探偵団」スタート後→パターンの分裂山谷親平の急逝後、「お早うニッポン」に代わりニッポン放送では高嶋ひでたけがパーソナリティーの「高嶋ひでたけのお早よう!中年探偵団」が1985年にスタートし、同番組枠内で「今朝の焦点」の後継番組として、「高嶋ひでたけの夜討ち朝がけ」、「高嶋ひでたけの世直し研究所」、「高嶋ひでたけのお出かけ気にかけニュース塾」、「高嶋ひでたけのお早うニュース塾」を2004年3月19日まで放送していた。ニュース読みは石川みゆき→小口絵理子(当時ニッポン放送アナウン

参院会派過半数でも連立重視=鳩山首相(時事通信)
資格ないのに交通事故示談交渉 弁護士法違反容疑で行政書士逮捕(産経新聞)
首相動静(1月28日)(時事通信)
元和歌山市長、旅田被告の実刑確定へ 獄中からトップ当選も(産経新聞)
船体前方に弾痕集中=銃撃受けた漁船2隻−1管(時事通信)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-03-01 23:43


<< <夕張市>カジノ、産廃処分場…... チリの地震、太平洋で津波の可能... >>