練馬の朝摘みイチゴ、即完売(産経新聞)

 練馬区大泉学園町のJA東京あおばで6日、地元産のイチゴをPRする即売会が開かれ、用意されたイチゴ100パックは開始後約20分、イチゴを使った菓子なども1時間半ほどで完売した。

 地元の生産農家5軒とイチゴを使う和洋菓子店5軒が協力し、初めて開いた。この日朝に摘んだばかりという新鮮さが好評で、雨の中、販売開始前から100人以上の行列ができた。イチゴを加工したシュークリームや餅、発泡酒なども好調な売れ行きで、担当者は「夏にはブルーベリーで第2弾を企画したい」と2匹目のどじょうを狙っている。

<民主>参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
<過労障害>2億4000万円で和解 鹿児島(毎日新聞)
国立病院機構の第2期の評価基準案を了承(医療介護CBニュース)
<訃報>仙田理芳さん71歳=能楽師、金春流シテ方(毎日新聞)
公共事業費の大幅削減、国交相と民主議員が激論(読売新聞)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-03-09 11:30


<< 【新・関西笑談】みんぱくのアン... <仙谷担当相>7月人事延期も ... >>