軽飛行機不時着 元機長ら書類送検(産経新聞)

 大阪府八尾市で平成20年8月、「第一航空」(八尾市)の軽飛行機が不時着して大破し、元機長(36)と同乗の男性カメラマンが軽傷を負った事故で、府警捜査1課などは13日、業務上過失致傷と航空法違反の疑いで、同社運航部の元次長(40)と元機長を書類送検した。

プライマル
てりおのブログ
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ネイルサロン
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-01-13 16:36


<< 桜井茶臼山古墳 発掘成果紹介の... 「入所者のモラル問題」 石原知... >>