3人乗り漁船が不明=船体の一部発見−北海道(時事通信)

 29日午前7時45分ごろ、北海道白糠町の白糠漁協から、タラ刺し網漁船「第8幸福丸」=9.7トン、巣英雄さん(56)ら3人乗り組み=と連絡が取れなくなったと釧路海上保安部に通報があった。連絡を絶った付近の海域から同船のものとみられるハッチや船体番号が記された板などが見つかり、同海保などは同船が遭難したとみて、巡視船や航空機を出して捜索している。
 同海保などによると、第8幸福丸は28日午後6時ごろ白糠漁港を出港。午後11時ごろ、携帯電話による定時連絡で「風が吹いてきたからそろそろ帰る」と僚船に伝えた後、連絡が取れなくなったという。 

【関連ニュース】
水深150メートル、船名の一部か=10人乗り漁船遭難
「助かってほしい」=発生から5日、家族ら会見-10人乗り漁船遭難事故・長崎
捜索2日目、手掛かりなし=10人乗り漁船遭難
「助けに来ました」「ありがとう」=潜水士ら、救助の様子語る
船体の実況見分も検討=不明4人の捜索続く

「あの子のところに行って謝って」被害者遺族がコメント 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)
普天間「覚悟を持って決める」=5月末までに、首相言明−参院予算委(時事通信)
下請け代金を不当に減額、神奈川の運送会社に再発防止勧告 公取委(産経新聞)
公設秘書兼職、民主は78人 首相「議論を」(産経新聞)
<転落>マンション8階から4歳女児 軽傷で済む 東京(毎日新聞)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-02-03 09:51


<< 新潟水俣病訴訟 和解目指す(産... <強盗致傷>無銭飲食の男に店主... >>