カテゴリ:未分類( 72 )

練馬の朝摘みイチゴ、即完売(産経新聞)

 練馬区大泉学園町のJA東京あおばで6日、地元産のイチゴをPRする即売会が開かれ、用意されたイチゴ100パックは開始後約20分、イチゴを使った菓子なども1時間半ほどで完売した。

 地元の生産農家5軒とイチゴを使う和洋菓子店5軒が協力し、初めて開いた。この日朝に摘んだばかりという新鮮さが好評で、雨の中、販売開始前から100人以上の行列ができた。イチゴを加工したシュークリームや餅、発泡酒なども好調な売れ行きで、担当者は「夏にはブルーベリーで第2弾を企画したい」と2匹目のどじょうを狙っている。

<民主>参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
<過労障害>2億4000万円で和解 鹿児島(毎日新聞)
国立病院機構の第2期の評価基準案を了承(医療介護CBニュース)
<訃報>仙田理芳さん71歳=能楽師、金春流シテ方(毎日新聞)
公共事業費の大幅削減、国交相と民主議員が激論(読売新聞)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-03-09 11:30

<仙谷担当相>7月人事延期も 国家公務員法改正遅れた場合(毎日新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は5日の記者会見で、国家公務員法等改正案の審議入りが遅れていることに関し、成立がずれ込んだ場合は「7月の慣例的な人事を延ばすことも考えざるをえない」と述べた。改正後は、全省庁の部長級以上の約600ポストに関し、内閣人事局が作成管理する「幹部候補者名簿」から登用する。人事局は4月1日設置とされており、成立が遅れると名簿作成もずれ込み、7月の人事に間に合わない可能性がある。

石綿禍、2審も原告勝訴 近鉄に賠償命令(産経新聞)
<年賀はがきコンクール>受賞者決まる 応募2万3493点(毎日新聞)
<インスリン事件>24歳看護師逮捕 京大病院の担当者(毎日新聞)
クロマグロの禁輸阻止へ全力=農水相(時事通信)
保育所経営の女、書類送検へ=乳児死亡で業過容疑−警視庁(時事通信)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-03-08 02:31

弘道会本部を家宅捜索=みかじめ料要求、組員逮捕−愛知県警(時事通信)

 みかじめ料を脅し取ろうとしたとして、愛知県警捜査4課などは4日までに、恐喝未遂容疑で、指定暴力団山口組弘道会系組員浜坂康之容疑者(42)=同県北名古屋市西之保=を逮捕し、同日、弘道会本部事務所(名古屋市中村区)など関係先計7カ所を約170人態勢で家宅捜索した。
 山口組組長の出身母体である弘道会の重点取り締まりを、安藤隆春警察庁長官が昨年9月に全国の警察に指示して以来、弘道会本部への家宅捜索は大阪、京都両府警に続き3回目。
 逮捕容疑は1月26日午後7時15分ごろ、名古屋市中区錦の路上で、食品の移動販売をしていた男性(38)に「ここでやるならショバ代がいる。相場は2万円だ」などと言い、みかじめ料を脅し取ろうとした疑い。「全く知らない」と容疑を否認しているという。
 同課によると、浜坂容疑者は「警ら」と称して6人1組の3班交代制で名古屋市内の繁華街を巡回し、みかじめ料を集め、上部組織の弘道会に上納していたとみられる。 

【関連ニュース】
暴力団勢力、2.1%減=覚せい剤、詐欺の摘発増加
「金地金買った」と詐欺=計1560万相当被害か
指定暴力団稲川会会長が死去
自宅立ち寄りや飲食で便宜=容疑者に、警部補2人戒告
浜崎あゆみさん宅に脅迫状=5億要求、「社長宅焼く」

「津波被害を最小限に」 鳩山首相が指示(産経新聞)
<気象庁>大津波警報を津波警報に変更(毎日新聞)
【25%の危機】(上)迷走する国民不在の論議(産経新聞)
心神喪失で不起訴から、責任能力認め懲役10年(読売新聞)
高校無償化審議入り、「公私格差」が焦点に(読売新聞)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-03-06 07:30

<北教組事件>「逮捕者は遺憾」文科相(毎日新聞)

 北海道教職員組合幹部らによる違法献金事件について、川端達夫文部科学相は2日の閣議後会見で「教育現場にかかわる人たちから逮捕者が出たことは極めて遺憾」と述べた。また、都道府県教組などの資金透明化に向けた法整備の必要性を野党が指摘していることについては「まだ(北教組の)金の流れがどうなっているか明らかでない時に、何をどうしろと言われても検討のしようがない」と消極的な姿勢を示した。

 教職員の政治的行為を制限しながら刑事罰を科さない教育公務員特例法の改正については「慎重に検討したい」と述べた。一方で「労働組合と選挙の在り方がどうあるべきかという問題は、私の立場ではコメントできない」と話した。【加藤隆寛】

【関連ニュース】
北教組事件:小林千議員に進退論も「次々と大波」
小林氏陣営違法献金:北教組が声明「不当な組織弾圧」
小林氏陣営違法献金:小林議員、説明なく去る…北教組逮捕
小林氏陣営違法献金:日教組書記長「極めて残念」
小林氏陣営違法献金:北教組幹部ら4人逮捕 札幌地検

新型フル検出する研究用試薬を発売―アルフレッサファーマ(医療介護CBニュース)
長野県道287号町村白川村井停車場線
<仮入園>たん吸引必要な明奈ちゃん、公立保育園へ 東京(毎日新聞)
<銃刀法違反>ネルソン容疑者を那覇地検が釈放…中日の投手(毎日新聞)
<埼玉県立大>男性講師を懲戒免職 リポート紛失や採点ミス(毎日新聞)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-03-04 15:38

<夕張市>カジノ、産廃処分場…迷惑施設で起死回生?(毎日新聞)

 夕張市は26日、現行の財政再建計画を引き継ぐ財政再生計画案を市議会行政委員会に報告した。07年の財政破綻(はたん)以後、赤字返済は順調なものの、人口流出に歯止めは掛からず企業誘致も低調。産業廃棄物最終処分場の建設計画をめぐって市の判断が揺れるなど、マチ再生の行方は見えてこない。【鈴木勝一、高山純二】

 深い雪に覆われている工業団地「夕張緑陽団地」(8ヘクタール)。所有する独立行政法人・中小企業基盤整備機構北海道支部は07年度から、販売価格を9割引きにし、1平方メートル当たり214〜301円とするセールを始めた。企業関係者が「小遣いで買える」と驚く激安価格だ。

 しかし、既存の進出企業が拡張を決めたほか、別の1社が土地を購入しただけで、約5割は売れ残ったままだ。「工業団地の分譲は、景気悪化でどこの地域も厳しい。企業から問い合わせはあるが、契約までは結びつかない」。支部の担当者は顔をしかめる。

 ◇「花畑牧場」効果も薄く

 夕張では09年4月、生キャラメルがヒットした「花畑牧場」(田中義剛社長)が進出。今年10月には漢方薬メーカー「ツムラ」の加工・保管場が完成予定になっているが、衰退の歯止めにはなっていない。2月1日現在の人口は1万1328人。破綻後の3年間で約1000人が減った。25年までに約7300人に減少すると試算されている。

 マチ衰退に危機感を抱く夕張商工会議所は08年6月、産廃や放射性廃棄物処分場、カジノ、陸自演習場などの誘致を市に提言。藤倉肇市長は否定的な見解を示しているものの、商議所はカジノ誘致には可能性があるとみている。小網敏男専務理事は「迷惑施設と言われるものでも『起死回生』に必要だと考えた」。

 産廃処分場は、メロン農家の廃ビニールや、工事現場から出る金属、ガラス、コンクリートなどを同市紅葉山に処分する計画。藤倉市長は当初、建設の許認可権を持つ道に条件付き賛成の意見書を提出したものの、市民団体の反対活動などを受けて異例の再意見書を出し、反対に転じた。市は「安全性を考えた判断」と説明する。

 「企業や国に『おんぶに抱っこ』の姿勢では、企業誘致もうまくいかず、人口流出も止まらない。農家のおれたちには作物があるから夕張を捨てられないけど、(農家以外の人が)マチを離れる流れはなかなか変わらないんじゃないか」。40代の農業男性はつぶやいた。322億円の赤字を17年間で返済することを目指す財政再生計画案。計画達成の道のりは遠い。

【関連ニュース】
高砂の産廃施設計画:町にふさわしい? あす高砂で住民投票を考える集会 /兵庫
沖縄市:産廃立地制限へ 施設集中に歯止め
産廃:08年度最終処分、03年度比36%減の14万4000トン /山梨
産廃許可取り消し:春日井の施設、臭気指数基準値超え 3度の検査でも未改善 /愛知
県産廃処分場計画:反対派住民らが知事室前で抗議 /鹿児島

日本独自の回線で初交信=野口さん、宇宙から筑波と(時事通信)
中日投手・ネルソン容疑者送検、釈放で捜査継続(読売新聞)
3歳女児が変死=全身にあざ、自宅マンションで−福岡(時事通信)
海渡くん虐待死の継父、静岡で強盗事件…再逮捕(読売新聞)
「500系のぞみ」がラストラン=世界で初めて300キロ運転実現(時事通信)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-03-03 06:56

お早うネットワーク

お早うネットワーク(おはようねっとわーく)は、NRN系列全国33局ネット(栃木放送、茨城放送、KBS京都、朝日放送、ラジオ大阪、山陽放送を除く)で月曜?土曜の朝7時台に放送しているラジオ番組。1968年スタート。2010年1月現在は放送形態が3つ存在している。Aパターン…7:10?7:25の15分間ニッポン放送制作・ネットする「GoodDay!ニュースネットワーク」を放送している地域Bパターン…月?金曜までニッポン放送制作・裏送りの5分番組「情報宝島」を放送する地域Cパターン…ニッポン放送制作番組はネットせず自社制作番組を放送、スポンサーのみネットする地域2010年2月現在、レギュラーのスポンサーは大正製薬、全国銀行協会、JAバンクである。この他にスポンサークレジットには載らないが、定期的にCMを流す企業が数社存在する。放送対象地域に限れば、現在放送されていない地域は岡山県のみとなっている(越境受信による隣接県局の聴取は可能)。Aパターン 「GoodDay!ニュースネットワーク」概要「お早うネットワーク」の先駆け番組開始当初(1968年)は「お早うネットワーク」の統一タイトルで30分番組として放送。うち前半10分間が各局ローカルで、7時10分より「今朝の焦点」、7時25分より「朝の発言」といった構成だった。(九州朝日放送では「今朝の焦点」を1999年3月までタイトルとして使用していた)その後、ニッポン放送は「山谷親平のお早うニッポン」(7:00?8:00)内に包含され、ネット各局もネットパターンが分かれ、「今朝の焦点」「朝の発言」それぞれをネットする形のパターンと自社製作でスポンサーネットするパターンに分かれたが、「今朝の焦点」「朝の発言」はセットでネットする局がなお多数を占めた。「お早う!中年探偵団」スタート後→パターンの分裂山谷親平の急逝後、「お早うニッポン」に代わりニッポン放送では高嶋ひでたけがパーソナリティーの「高嶋ひでたけのお早よう!中年探偵団」が1985年にスタートし、同番組枠内で「今朝の焦点」の後継番組として、「高嶋ひでたけの夜討ち朝がけ」、「高嶋ひでたけの世直し研究所」、「高嶋ひでたけのお出かけ気にかけニュース塾」、「高嶋ひでたけのお早うニュース塾」を2004年3月19日まで放送していた。ニュース読みは石川みゆき→小口絵理子(当時ニッポン放送アナウン

参院会派過半数でも連立重視=鳩山首相(時事通信)
資格ないのに交通事故示談交渉 弁護士法違反容疑で行政書士逮捕(産経新聞)
首相動静(1月28日)(時事通信)
元和歌山市長、旅田被告の実刑確定へ 獄中からトップ当選も(産経新聞)
船体前方に弾痕集中=銃撃受けた漁船2隻−1管(時事通信)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-03-01 23:43

チリの地震、太平洋で津波の可能性…気象庁(読売新聞)

 南米チリで発生したマグニチュード8・5の強い地震で、気象庁は27日、太平洋の広い地域で津波が発生する可能性があると発表した。

 日本への津波の有無について調査している。

北教組の深い闇 選挙活動、指導要領否定…諸悪の根源「46協定」とは(産経新聞)
寺島しのぶさんに銀熊賞=田中絹代さん以来35年ぶり−ベルリン映画祭(時事通信)
<五輪複合>3選手育てたスポーツ少年団長…秋田から応援(毎日新聞)
伊予路に春の足音 松山で「椿まつり」(産経新聞)
【土・日曜日に書く】産経デジタル取締役営業本部長・井口文彦(産経新聞)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-02-27 23:54

<鳩山政権>マニフェスト「進行中」132件…毎日新聞調査(毎日新聞)

 毎日新聞は21日、発足から5カ月を経過した鳩山政権について、昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)や与党3党の連立政策合意をどの程度実施したかを独自調査する「マニフェスト実行度」の5回目の結果をまとめた。進行中の政策は調査対象(178項目)の4分の3にあたる132項目。内閣が「霞が関」の幹部人事を一元管理するなど目玉政策の法案策定が相次ぎ、「中期」段階に進んだのは前回から9項目増えて61項目となった。

 一方、禁止すると公約した「年金保険料の流用」が発覚した。これで公約「違反」は2項目となった。

 この1カ月で法案や法案概要がまとまった主な政策は、省庁幹部人事を一元管理する国家公務員法改正案▽地域主権の柱となる「国と地方の協議の場」設置法案▽製造現場への派遣を原則禁止するなどの労働者派遣法改正案▽郵政事業の見直しなど郵政改革(基本)法案−−など。出遅れ感のあった政策分野で前進がみられた。

 また、通常国会の最大焦点である「政治とカネ」問題では、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件を機に、及び腰だった企業・団体献金禁止を目指す政治資金規正法改正案の策定に着手。大地震に見舞われたハイチでの国連平和維持活動(PKO)への陸上自衛隊派遣も決め、国際貢献分野で得点を挙げた。

 新たに「違反」と認定した「年金保険料の流用禁止」は、民主党が野党時代、長妻昭厚生労働相らが痛烈に批判してきた問題。財政難が理由とはいえ、「流用」阻止を試みた形跡はなく、長妻氏も「遺憾」と表明した。

【関連ニュース】
鳩山首相:政界引退後は「農業を」…すぐとは言ってません
小沢幹事長:「青木氏は役割終えた」…対抗馬の擁立会見
鳩山首相:「すごい精神力だな」…高橋大輔「銅」
鳩山首相:カレーライス食べ、新人議員らと懇談
鳩山首相:米「アショカ財団」創設者と意見交換

インサイダー認める 元プルデンシャル生命社員ら(産経新聞)
JR米原駅 信号トラブル(産経新聞)
<がん細胞>守るたんぱく解明…新薬開発に道 都臨床研など(毎日新聞)
「日本版NP」創設を―日看協が初の統一見解(医療介護CBニュース)
「天皇の公的行為について」の政府見解全文(産経新聞)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-02-26 10:16

裁判員裁判で猶予判決の男が窃盗 知的障害、更生計画準備中(産経新聞)

 強制わいせつ致傷罪などに問われ、裁判員裁判で保護観察付きの執行猶予判決を受けた男(28)が判決の約2週間後、自転車を盗んだとして窃盗容疑で現行犯逮捕されていたことが20日、分かった。自転車の所有者と示談が成立して不起訴処分となったため、執行猶予が取り消されることはないという。

 男に対する裁判員裁判は今年1月に大阪地裁で行われた。知的障害があったが、検察側は「再犯防止のため、厳しい処罰が必要」として懲役4年を求刑。裁判員らは「支援者がおり、社会での更生の機会を与えるべきだ」として、懲役3年、保護観察付き執行猶予5年の判決を出した。

 弁護人を務めた弁護士によると、知的障害者の支援グループなどに支援の輪が広がり、男は今月1日に救護施設に入所。更生計画の準備中だった7日に現行犯逮捕された。弁護士は「犯罪という意識がなかったようだ。残念だが、改めて更生計画を立て、2度と犯罪を起こさないようにしたい」と話した。

【関連記事】
入所の男子生徒殴りけが 知的障害児施設に改善勧告
成年後見人の立場悪用、1200万円着服
幸満ちゃん事件 勝木被告の弁護団、無罪主張へ
裁判員制度で知的障害者らに「専門弁護士」 虚偽自白や誤解防ぐ
知的障害のある長男を絞殺 両親を逮捕

北陸大教授の解雇無効=学部再編で授業廃止−金沢地裁(時事通信)
ゆるキャラ「江姫」苦戦(産経新聞)
政府が金元工作員の証言を横田夫妻に伝達 旅券偽造問題で招致は?(産経新聞)
「忍びない」同僚妻のスピード違反もみ消し(読売新聞)
<「リニモ」>停電で900人閉じ込め 愛知の無人運転列車(毎日新聞)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-02-25 05:42

鳩山首相、メンバーから除外=「オブザーバー」参加に−国・地方協議で最終案・政府(時事通信)

 政府と全国知事会など地方6団体が地方にかかわる政策全般を話し合う「国と地方の協議の場」の法制化に向け、政府側が18日の実務者会合で示す最終案の概要が16日、明らかになった。政府が先月示した当初案通り、首相を正式メンバーから外すものの、「いつでも会議に出席し発言することができる」というオブザーバー的な存在と位置付けた。3月上旬の法案の閣議決定を目指す。
 「協議の場」の実現は、昨年夏の衆院選で各党のマニフェスト(政権公約)に盛り込まれており、地方分権改革の切り札として地方側の期待が高い。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相

<無人観測所>気象学者が私財投じて周辺整備 岡山・津山(毎日新聞)
<いすゞ>4車種リコール いずれも圧縮天然ガス車(毎日新聞)
第25回「正論大賞」贈呈式 佐瀬氏「萎縮せず言論」(産経新聞)
松島の世界遺産登録を断念、宮城県知事が表明(読売新聞)
トキが求愛行動=「枝渡し」、繁殖に期待−新潟・佐渡(時事通信)
[PR]
by qikm3pdod7 | 2010-02-24 00:15